馬瀬ひかりの生育状況を配信中☆

「馬瀬ひかり」とは

2019 米・食味分析鑑定コンクール国際大会『金賞』受賞米

水源米「馬瀬ひかり」は東海地方の水源地に当たる馬瀬地域で栽培されており、水田には「平成の名水百選」に選定されている清流馬瀬川流域の上質な水を使い、「ぎふクリーン農業50」を示す減化学肥料、減農薬の基準を守り育てています。

清流馬瀬川の「日本一の鮎」のために田んぼから肥料や農薬、濁水が流れ出るのを防ぐ環境保全の取り組みも行いながら作られたお米です。

「馬瀬ひかり生産組合」では、平成8年ごろから、ホテル美輝に馬瀬産のコシヒカリを年間契約で納入を始めた。 

これが美味しいコメであるという評価を得て、ぎふクリーン農業の基準を守った「コシヒカリ」を「馬瀬ひかり」と称して、徐々に販路を広げてきた。 

しかし、人口減等による販売量の伸び悩み、米価格の低下から、現状のままでは伸び悩みになるという危機感があり、販売量を増やすため、ブランド化 を実現した。

これまで培ってきた私たちの経験や実績をもとに、数々の素晴らしいお客様にご愛顧いただいております。

上質な甘さと旨さが特徴です。

私たちは最大限のアウトプットを追求します。ご要望に合わせて私たちが寄与できる付加価値を常に提供します。

山間地の昼夜の寒暖差

岐阜県下呂市馬瀬は米作りに適した気候

清流馬瀬川上流の流水

平成の名水100選認定、水の郷100選、水源の森100選認定

こだわりの栽培

減化学肥料、減農薬栽培「ぎふクリーン農業50」を取得

環境保全型の米作り

農薬、肥料や濁水が馬瀬川上流に流出しない環境保全を意識した栽培

東海地方の水源地の取り組み

渓流魚付き保全林の指定、上下流交流(森林整備)などによる水質保全

生産者の熱意

美味い米を作る熱意。全国食味コンクールで高得点取得

COPYRIGHT (C) 一般社団法人 馬瀬地方自然公園づくり協議会 ALL RIGHT RESERVED.